Web技術を学ぶために趣味のふとももサイトを作りました。

4ヶ月ぶりのこんにちは、かずやです。

ふと思い立って趣味のサイトを作りましたので、ご報告です。

ふとももの写真ギャラリーサイトを作りました(?)

知っている人は知っている話ですが、ぼくはふとももフェチです。

ふともも写真の展覧会があればなるべく行くようにしていますし、Twitterのアカウントでは日夜ふともも写真を閲覧・RTしています。

ちなみに最近、タイツっていいな…とか思い始めて、よむさん(@y_o_m_y_o_m)のイラスト見たり写真集こっそり買ったりしてます。そんなやつです。

とはいえ、ふとももならなんでもいいかっていったらそうではないわけですよ。やっぱり好きだなというか、「ぐっ」とくるふとももの写真っていうのが自分の中にあるわけで。

そういう写真を集めたサイト作れたらすごく良さそうだなーと思いついてしまったが最後、作りてぇ…となったのですよ。

というわけで、コレ。

作りました。

Web技術の向上や新しい技術のキャッチアップの場

2018/11/9現在、一枚も画像はあがっていません。「とりあえず作ろう!」のテンションと勢いでHP作ったものの、コンテンツに手をつける前に力尽きてしまったので。

実は今回、このサイトを作ってみたのにはふとももが好き!以外にも理由がありまして。(いやフェチが9割なんだが)

入った会社がインフラで、最近Webの技術に全然触れてないっていうのがそれ。

もともと大学時代、学園祭の委員をやっていた時にWebサイトの担当になったのが、ぼくがプログラミングを勉強し始める、そしてITというものに強く興味を持つようになるきっかけでした。

それからも、WordPress触ったりRuby on Rails触ったり、とまあWebエンジニア(笑)なことをやってきています。

だからWebという世界に自分のルーツを感じてる部分がどっかにあるんですよね。

だけど、全然技術に触れていない。

面白そうって思うものはたくさんあるんですが、それを実践する場がない。

ないなら作っちゃえ。(エンジニア魂)

ってなわけで、思いついたのがふともものギャラリーサイトだったというわけ。

単純にコーディング技術の向上をはじめとし、流行りのSPAやPWAなんて技術(トピック)にキャッチアップするための実践の場として使っていけたらなーと思っています。

サイトコンテンツについて

ひとまず最初は、Twitterに載っている写真の引用になるかなと思います。自分なりに写真に合わせたレイアウトや見栄えを考えてギャラリーっぽく表示させるように頑張ります。

写真を撮ってアップロードとかやりたいんですが、撮影技術を持ち合わせていないのと、「ふともも撮らせて(*´ω`)」って言える相手がいないのと、ってことで、当座はネットの海から拾って集める感じになるかなと。

掲載に当たっては写真の持ち主に都度確認を取るべきだとは思うのですが、個人の趣味のサイトでありいわば収集場所でしかないため、引用元を確実に記載するということでひとまずお許しいただきたい…!

お金が絡むサイトにするつもりはないですし(趣味だからね)、

  • 顔が出てない写真のみ
  • 商用ではなくTwitterなどで一般に公開されているもの
  • 出自が謎のやばそうな画像は載せない
  • 要望があれば即座に削除を行う

あたりは徹底していく所存です。とりあえず写真撮った人とモデルの方のご迷惑にならないようにだけは気をつけます。

場は作ったし、ゆるゆる遊んでいきますよー。

ではではっ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする