経過報告 術後4日目 – ICL体験記

こんにちは、かずやです。

経過報告、術後4日目です。そんなに変わりはないですが、お仕事ができるようになりました(わーい

禁止されていること / やっていること

【禁止】

  • 運動禁止
  • 飲酒禁止
  • サウナ禁止

前回記事をアップした後、術後2回目の検診を通ったので、晴れてお仕事OKとなりました。

まだ長時間パソコンを見続けると目が乾いて傷口が若干疼くので、適度に休憩を挟みながらの作業にはなりますが、特に支障はないレベルですね。良き良き。

【やること】

  • 点眼薬を一日3種類 x 5回
  • 内服薬を一日1種類 x 3回
  • 外出時の保護用メガネ
  • 就寝時の眼帯

相変わらず、点眼ざんまい。

この点眼っていうのが結構面倒くさくて、3種類の点眼薬を5分間隔でささないといけないんですよ。

連続で3つなら「めんどくさいなー」だけで終わるんですが、5分間をあけようと思うと、さし忘れてしまいそうになるんですよね。何かいいリマインドの方法はないものか…。

見え方

2回目の検診でも1.5を保っていたので、とりあえずそれだけの視力は定着した様子。

ただ相変わらずハログレアは解消しないので、いつよくなるのかなぁと若干ドキドキです。

夜に道を歩いていると、ライトの周りに光の輪みたいなものが見えるので結構視界が変になるんですよね。一個二個ならいいんですが、10、20の光があるとその数だけ輪っかが現れてえらいことになります。

ちょっとくらいなら残っても問題ないと思うのですが…少し不安。

痛み

たまーに、軽く疼くような感覚があります。

とはいえ、だいたいパソコンをかスマホか、とにかく「何かを集中して見た」後に起きるので、小休止をすればすぐに回復します。

お医者さんにも言われたのですが、集中して一点を見るとまばたきの回数が減り、目が乾きやすくなるため傷口に良くないのだとか。

IT企業勤務なので多少なり仕方ない部分はあるのですが、意識的に瞬きをしたり、小休止を入れたりして、対策を取る必要はありそうです。

その他

内出血は相変わらず。一週間もすれば引くってことなので、気長に待つしかない。

職場では「ギアスじゃん!」といじられました。リアル中二病。うっ左目が疼くぜ…(リアル

ではではっ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする